2006年06月01日

わんこを飼うきっかけ〜第1章〜

ぽこ君がうちに来てもうすぐ1ヶ月がたちます。
わんこがうちに来るまでのお話をしばらくしようと思います。

小さい頃からわんこを飼うことにすごく憧れを抱いていたのりsanですが、両親の反対でかなわず顔(なに〜)(経験アリの人多いんちゃうかな?)

理由としては、「マンションやから」とか「面倒みれへんやろ!!
などなどよく聞かれるものです。

今考えると本当にその通りなんですが、アカンって言われると余計に諦められなくなりませんか?そのころの夢(?)をずーーっと大人になるまで引きずっていました。

結婚を機に地元を離れることになり、1年ほど賃貸のマンションで暮らしていました。当初は家を探すことに必死だったことと、のりsan自身も働いていたこともあり、その時点では、「ワンコを飼いたい」という気持ちは下降気味バッド(下向き矢印)と言うか忘れていました。

でも、新しい生活に慣れてくると余裕が出てきたのか、再びワンコ熱は急上昇グッド(上向き矢印)

しかし、時すでに遅しがく〜(落胆した顔)ペット不可のマンションに住んでいたのです。隠れて飼うのはのりsanにとってもワンコにとってもよくないことなんで、ダメもとで大家さんに相談。結果あえなく撃沈爆弾ということで、諦めてました。



追伸

うれしいことがありました。
初ブログ投稿ありです。
としさんありがとう!!としさんのブログも見に行きたいです。



ニックネーム のりsan at 12:39| Comment(1) | TrackBack(0) | かわいいぽこを迎えるまでの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする