2006年07月08日

留守番はイヤだワン

のりsanがパートに出るようになってもうすぐ1ヶ月が経ちます。
ぽこの留守番犬歴も同じく1ヶ月です。

うちに来た当時から夜鳴きも結構しましたし、人がそばを離れていくとソワソワする素振りを見せていたので寂しがり屋の傾向があり「留守番大丈夫かなあ・・・・」と心配な留守番デビューでした。

音楽をつけたり、デジコングを与えてみたり、帰ってきた時にご褒美としてジャーキーを与えてみたりいろいろしてみましたが、どーもダメで出かける前はサークルの中で暴れていました。

出て行くのがバレないよう準備も他の部屋でしたりと思いつく方法は試してみましたが、1週間たっても2週間たっても慣れないどころか余計にヒドクなっていきました。

それまでは、他の部屋に行こうとしても
「どこに行くのかな??」ぐらいでこちらを見ていたのに、「きゅーーーんきゅーーん犬(泣)と鳴くようになり、しまいには収まっていた夜鳴きまで復活することに・・・・。

最初に比べて今はマシにはなってきていますが、私が帰宅してスグのトイレはほぼ100%失敗するようになりました。
静かでグッスリ寝ているようなので、寝起きで我慢しすぎてということもあるでしょうが、「分離不安症」の症状なんじゃないかと思い、関連のページを見たり本を見たりしました。

しかし、「これだ」という解決法も見つけられず、でもこのまま放置しておくわけにはいかないので、何かないかなあと考えていたら、一度ハビフラママのれいさんのページで紹介していたオイルのことを思い出し早速それを注文することにしました。(本当にれいさんのページでいろいろ勉強させてもらっております。)

使い始めたばかりで効果のほうはまだ不明です。
心なしか出かけ際静かになってきたような気がしています。

本当は留守をしないことが一番ワンにとっては幸せですが、どうしても留守番させないわけにはいかないので、快適に留守番できる環境作りを考え試行錯誤の最中です。

と、こんな記事をかいているのりsanですが明日明後日徳島へ旅行です。
明日は旦那っちにお任せしているのですが、月曜日はいつもよりちょびっと長いお留守番になります。
心配の為実家の母に様子を見に来てもらうようにお願いしていますが、どうなることでしょうか・・・・。



ぽこ:おいてくなよーん犬(泣)連れてってくれよーん犬(泣)


画像 038.jpg

ちなみにクレートの上にたてかけている白い物体はつっぱり棚です。クレートの上に載ってその向こうのソファーに着地し脱走する出口をぽこが発見してしまった為応急処置として設置しました。





ニックネーム のりsan at 22:16| Comment(21) | TrackBack(0) | かわいいお留守番犬への道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月 身体検査

見た目にも、抱っこした感じにも大きくなってきたということを実感できる今日この頃


体重・・・3,5キロ
体長・・・30センチ

体長の測り方がよく分かりません。
ここ3ヶ月同じというのはおかしいですよね顔(泣)

まいにちスクスク成長中のぽこでした。
ニックネーム のりsan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | かわいい成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする