2006年07月17日

☆バトンリレー☆

コジロウパパさんよりバトン受け取りました。

【】にワードを入れ最後にバトンをたくす方を指名するんですよね??
(違っていたらどうしよ〜がく〜(落胆した顔)
次にお友達を紹介するなんて、お昼の長寿番組の笑って○○ともみたいですねえ。

初挑戦のバトン気合入れてがんばりまするんるん

最近思う【ぽこ】

最近のぽこは驚くほど私達の動きや表情を見ています。
例えば、食事中は構ってもらえないことが分かっているので、しばらくは一人で遊んでいますが、箸を置いてしゃべっていると「遊んでるんるん遊んでるんるん」と近づいてきます。
遊んでもらえる時ともらえない時が分かるようです。
判断がつかない時にはこちらをじーーーっ目と見ています。ちょっと笑いかけるとダダダっと走ってくるし、知らん顔をすると一人遊びを続けてます。
うちに来たばかりの時は周りがどうであろうとお構いなしだったのに、成長してるなあっと実感する今日この頃です。

この【ぽこ】には感動

知らないうちで知らない人と生活を始めることになったぽこは、最初からいつも尻尾フリフリるんるんを通り越してブンブンハートたち(複数ハート)で私達に接してくれました。
会ったばかりの人に身を委ねるのってすごく不安なことなのにあせあせ(飛び散る汗)
新米飼い主で失敗ばかりしてるのにあせあせ(飛び散る汗)
こっちの言うことを理解しようと毎日一生懸命がんばる姿に感動しています。

こんな【ぽこ】が好きだあ

ぽこの好きなところは、明るく陽気かわいいなとこですかね。
ちょっとビビリなところもありますが、散歩中いつも同ワンコに吠えられようと、私達に叱られようと、多少のことにはめげずにまわりの人やワンコをいつも尻尾ふりんふりんるんるんで受け入れてくれるところがとっても好きです。

こんな【ぽこ】は嫌いだあ

ぽこは「ひも」を見ると高ぶる気持ちを抑えられないらしく、ひも状のものを見ると引っ張らずにはいられないみたいです。
そのおかげ(?)で、のりsanのジャージのズボンなどの腰紐は何度被害にあったことかもうやだ〜(悲しい顔)せっせこせっせこ通しては抜かれの繰り返し。
お願いだから、のりsanの服のひもは引っ張らないでえexclamation×2

この世に【ぽこ】が居なかったら

そうですねえ、うちには違うワンコが来ていたのかな?それともワンコは飼わなかったかな?正直想像がつかないです。
この3ヶ月間にいろいろ感じたことや、起こった出来事はぽこと過ごした結果生まれてきたものだから、ぽこがこの世にいないということは、それが全てなくなっちゃう訳ですよね!?
それは困ります。それは寂しすぎます。

画像 043.jpg

それでは、次のバトンをこの方々にお願いしちゃおうかなるんるん


おきらくごきらくぷるるん日記るんるんのカシスウーロンさん

Cavalier Serena's Diaryかわいいのセレナパパさん


よろしくお願いいたします虹

ニックネーム のりsan at 10:51| Comment(14) | TrackBack(0) | かわいいのり’sLIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする