2006年07月30日

ぽこの逆襲

最近不思議に思っていたことがあります。

私が買い物などのお出かけをしていて旦那っち&ぽこの男性陣で留守番している時、どうもぽこが部屋でうん○をするらしいのです。

シッコは何度も失敗しているぽこですが、うん○は失敗したことがありません。

なので、旦那っちからそうゆう話を聞いていても全く信じられず、「なんでかなあ」と思っていました。

でも、とうとう原因が発覚いたしました。それは


ぽこの不満の表れだったのです。

決してぽこは旦那っちを嫌いというわけではありません。いつも旦那っちが帰って来ると一目散にお迎えに行っています)

今は誰もいない時はサークルにいれていますが、いつでも部屋を自由に歩ける方が、ちょっと暑くなったり寒くなったりした時移動できるかなあと思い練習でサークルを開けっ放しにしてサークルにリードでつないでみることにしました。

下こんな感じ下

画像 051.jpg

のりsan的にはずっと外にいられるし、中でも外でも好きな方にいられてサークルにいるより稼動範囲が増えるので「喜ぶかな?」なんて勝手に思っていましたが、ぽこにとっては紐でつながれていることがサークルにいれられているよりも苦痛だったようです。

この状態でしばらく遊んでから試しに他の部屋へいってみると

クンクン・・・きゅーんきゅーん・・・うおおおおおん

と泣き声がどんどんヒートアップむかっ(怒り)

こりゃダメだと断念してリードをはずしてみると、途端にご機嫌モードるんるんるんるん
いつも通り部屋を歩き回っているので私はいつものように読書タイムへ本
キリのよいところで読み終えトイレに行こうと他の部屋の前を通ると


なっ・なっ・なんとexclamation×2

全部屋に1,2粒ずつ、うん○が転がっているではありませんかもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

粒で転がっているということは、わざととしか考えられません。しかも全部屋に同じ時間帯になんてがく〜(落胆した顔)
ルンルンるんるんるんるんで歩いていたのはコレだったのかあ顔(なに〜)

これを旦那っちに報告すると、
「たしかに俺がかまってやってない時にしてた気するわあ」とのこと。

いつもぽこと一緒にいる私は家にいる時間の中でぽこと遊ぶ時間の比率は旦那っちと比べて少なくなります。
ぽこにとっては旦那っちは家にいる時は遊んでくれるものだと思っているようで、遊んでくれないことへの不満からアノ行動へ。
そして今回はおそらくリードでつながれていたことへの不満の表れだと考えられます。

のり:とうとう実力行使にでるようになったのね、ぽこ


ぽこ:僕は悪くないもーん

06-05-06_19-24~00.jpg

ニックネーム のりsan at 21:51| Comment(16) | TrackBack(0) | かわいいぽこ’sLIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする