2006年08月20日

東京DAYS〜おまけの巻〜

いつもクールにぽこに接する旦那っちが東京滞在中やたらとぽこにベッタリ


【エピソード1】
旦那っち:夜一人で寝るのかわいそうやから、俺が一緒に寝るわ

とソファで寝ることに。

のりsanは用意してもらったお布団でグッスリ睡眠眠い(睡眠)
私が起きた時には、すでに散歩に出かけた様子

のり:しまったがく〜(落胆した顔)おいてかれた顔(なに〜)


【エピソード2】
久々に東京にいる友達と飲みビールに出かけた旦那っち。
いつもは余裕で26,27時コースなんですが、24時頃帰宅。

のり:めっちゃ早いやん、どーしたん?

旦那っち:ぽこが心配で帰ってきた!一人やったら可哀相や!

普段は仕事から帰って来るのも遅いし休みもあまりないので、家にいる時は極力散歩に行ったりご飯をあげたりとぽこのお世話をする旦那っちですが、なんせ一緒にいる時間が少ないので、2人でいるとどーしても私の方へぽこは寄ってくるようになっていたのですが、この何日かで徐々に旦那っちの方へ・・・

旦那っち:やっと、最後に頼るべきは俺って分かってくれたんかあ

と満足顔るんるん

さて、神戸に戻ってからといいますと。

旦那っち:ぽこ、おいでハートたち(複数ハート)

ぽこ:・・・・・・
結局のりsanのところへ

旦那っち:ぽこ、神戸に戻った途端俺のことあんまり好きじゃないこと思い出しても〜たんかあ?

とは言え、神戸に戻ってきてからの旦那っち&ぽこは以前より距離が縮まった様子。
ぽこにしてみたら、いつも玄関まで必ず迎えに行くものの、疲れた顔で帰ってくる旦那っちを見て「遊んでくれないだろうなあ犬(泣)とか、もしかしたら「怖い人」と思っていたのかもしれませんね。
今回ゆっくり休日を過ごすことができて、リラックスした旦那っちの表情とか見て、今までの思いはなくなってきているのかもしれません。

最後にもう1つ

【エピソード3】
夕方百均へ出かけた旦那っち。
日用品をいろいろ買ってきてくれたのですが、中にぽこ用の服が!!
今まで、ぽこグッズはのりsan担当だったのでビックリ目しました。

旦那っち:これいいやろ!!でも、なんで俺のパンツが100円でぽこの服が400円やねん!!

と言いつつうれしそう。

でも、明らかにサイズが大きいんですよねえ。

旦那っち:俺が買ってきたから、大きくてもぽこもおとなしく服着てるやろ!!

と相当ご満悦なかわいいご様子。

画像 116.jpg画像 115.jpg

やっぱり大きいと思いませんか??

今回の帰省で男同士の絆も深まったようで本当によかったでするんるん

ニックネーム のりsan at 11:38| Comment(12) | TrackBack(0) | かわいいぽこのお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする