2006年08月25日

我が家に7ヶ月の悪魔到来か?

生後7ヶ月ぐらいから人間でいう反抗期みたいなものを迎えるワンコがいると聞いていました。
最初聞いた時は

ワンコにも反抗期ってあるん?

って感じ。

ぎゃおお〜んホネきっとあるで〜犬(足)

画像 130.jpg

本を読むと
本反抗期を迎えても一時的なことなので、いつと同じように接することが大事と書いてありました。

昨日もお伝えしたように、近頃ぽこはいくつか以前とは違う行動をするようになりました。

今日はその辺のことお伝えしていこうと思います。


【トイレ】

ご存知のように、お外デビュー☆しちゃいました。
100%家→50%家50%外へ
追加  部屋の中での粗相大・小ダブルで右斜め上


【対ほかのワンコ】

今まではワンコに相手にされない時は「きゅ〜ん」と悲しそうに私の方へ寄ってきていましたが、最近は甲高い声で「キャンキャン」とまるで自分の存在をアピールるするかの如く鳴くように。
遠くにいるワンコには2足歩行で猛スピードにて接近。


【ごはん】

以前に比べてがっつかなくなりました。
ここ数日3食→2食へ変更して様子を見ています。
一つ気になることは、食事にがっつかないわりに私たちが食事をしていると欲しがるように。
別途お野菜を与えることはありましたが、食事中に私たちの食事を与えることはしていません。食欲は落ちてないようです。
以前、ハビ&フラママのれいさんからフードよりおいしいものが分かってきて、わがままでフードを食べなくなることもあるよと教えてもらったので、もしかしたらその傾向アリかもしれません。
なので、最近おやつはストップ猫(足)ご褒美はフードにするようにしてみました。


【家の中】

今まではサークルから出している時自らすすんでサークルへ入ることはなく、退屈な時は部屋のあちこちで寝ていましたが、最近はサークル内のひえひえシートの上で寝るように。

以前はサークルに入れているとソワソワしていたのですが最近静かに。ただし、なんか視線かんじるなあ目と思って振り向くと、跡形がつくほどサークルの隙間から鼻をふにふに出しているぽこがあせあせ(飛び散る汗)

はよ出して〜犬(怒)


画像 136.jpg

反抗期なのか心境の変化なのかは分かりませんが、ぽこの心に変化がでてきたみたいるんるん
そろそろパピー卒業の準備に入ったのかもしれません。



ニックネーム のりsan at 19:53| Comment(6) | TrackBack(0) | かわいい成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする