2006年08月30日

病院選びの旅

ぽこを迎えて4ヶ月
いまだにホームドクターを決めかねているのりsan
今日は自分の頭を整理する為にもまとめてみます。

今まで通院した病院は3医院
分かりやすいようにABCとさせて頂きます。


【家からの距離】
A・・・家から5分
B・・・家から15分
C・・・歩いてはとても無理。車で10分

【先生】
A・・・30代男性 
近所の評判は「高い・すぐ手術したがる」
私が感じるのは、どちらかと言うと医学的な説明の仕方をする先生です。
うちが涙目で通院した時は「涙管を通す手術してもピタリとよくなる訳ではないので様子をみましょう。子犬なので大きくなったら治るかもしれませんし」と評判とは違う対応でした。
  
B・・・30代女性
    悪い評判は聞きません。
    さばさばとした感じのよい話し方をする先生です。
    
    
C・・・大御所風
先日の体調不良で行った病院です。
超ベテランといった感じで、ぽこの通っているサロンの方がとても信頼している先生。私は2度しか行っていないのですが、頼れる先生といった感じでした。

【スタッフ】
これは比較するまでもなくA医院が抜群によいです。
ここは1人が診療補助1人が受付と2人しかスタッフがいないようなんですが、診療補助の女性がとても親切で、忙しくないからかもしれませんが、いつも出るときもぽこを見送ってくれたり、診療中も優しくぽこに接してくれます。本当に動物が好きなんだなあと思う対応です。
他の2医院は結構クールな対応です。ぽこに声をかけてはくれますが、「お仕事です」といった感じがしないでもない・・・かなあ。


とまあ、好き放題書いちゃいました。
3医院とも休診日が微妙に違うので、何かあった時はこのどこかがやっているので安心です。
のりsanの言葉で表すと

A医院は町医者
B医院はクリニック
C医院は大学病院


といった感じです。
フィラリアの薬みたいに決まったことをするにはA
これってなんだろうとおもった時はBC
緊急時はC
かなあ・・・。

でも、やっぱり基本は一つの病院に絞ったほうが、先生も今までの流れをくんで診療してくださると思うのです。

ぽこのホームドクターはBに決定しそうです。

病院は行きたくないワン☆ひもでまだまだ遊びたいワン犬(足)
画像 134.jpg

ニックネーム のりsan at 17:38| Comment(12) | TrackBack(0) | かわいいぽこのカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする