2006年10月17日

のりsan旦那っちとの賭けに勝つ☆

我が家では毎年この時期に必ずお寿司屋さんに行くことが決まっています。
付き合いはじめた頃から、毎年春先にある賭けをして、その勝負で勝った方がお寿司をおごってもらえるという決まりに。

なぜ、そんな事になっているのかというと・・・


旦那っちはある球団の猛烈ファン、いいえ、ファンを通り越す程の熱のいれっぷり。
のりsanもスポーツ全般好きな方なんですが、話の内容があまりにマニアックでついていけない感じ。ここでそのマニアックぶりをご紹介したいところではありますが、長くなりそうなので省略いたします。

特に応援している球団がないのりsan
だったら、旦那っちの好きな球団を一緒に応援して喜びを分かち合うというのが自然な夫婦の形ではあると思うのですが、我が家は違います。

のりsanはとっても意地悪なので、旦那っちの邪魔をしたい気持ちといいますか対抗心でしょうか、よからぬキモチがムクムク湧いて賭けを始めることになったんです。

性格悪っ!!!

旦那っちは毎年その球団が優勝することに賭け、のりsanは年によっていろいろ変えています。


今年はのりsan勝利

ということで、ネットで見つけたかつら浜さんへ

最寄駅は阪神電鉄芦屋、または打出
Image011.jpgImage012.jpg
画像が悪くてすみません


行く前まではお寿司屋さんということもあり、どんなお店なのか緊張していたのですが、カウンターと2人掛けのテーブル席が2席の落ち着いた感じのキレイなお店で、控えめな笑顔が素敵な大将ともいろいろ話ができて楽しかったです。

のりsanはお気楽に値段を気にせず、お寿司を堪能しましたが、旦那っちの財布からは2人の諭吉様が旅立って行きました。

今回は1年に一回の特別な日と言うこともあり、思う存分好きなものをお互い注文し、お酒も結構飲んだうえ、お土産に海鮮太巻きまで買って帰った為、このような高額の支払いになりましたが、比較的リーズナブルなお値段のコースもあるみたいです。
普通に食べれば、こんなに高くはつかないと思います。

次にお寿司を食べる機会があった時もこのお店に行きたいなと思いました。



ここで野球ネタにちなんだぽこのお話を1つ

旦那っちは携帯の着メロを応援している球団の応援歌にしています。
応援歌というだけあって、結構激しい感じのメロディーの為、内心のりsanはやめて欲しいなと思っていたのですが、どうやら、ぽこも好きではないみたいで、着メロを聞くと普段警戒心から鳴くことはないのにうーーーーー犬(怒)とうなり出すのです。ちなみに、私の着メロには反応しません。

どうやら、ぽこも私に似て意地悪心がウズウズしているのかな?













ニックネーム のりsan at 17:26| Comment(8) | TrackBack(0) | かわいいのり’sLIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする