2006年11月28日

第2回しつけレッスン〜依存について〜

先週末第2回目のレッスンを受けました。
長くなりそうなので2回に分けて記事にしようと思います。

前回の課題の
・チャイムに反応
・留守番
・ワンコに出会うと鳴く
・「アウト」の練習
は先生のアドバイス通りコツコツ続けていると、だんだんよい方向へ向かっているので、まだまだ完璧とは言えませんが、今のやり方を継続し、今回は、別の困ったことへのアドバイスと次回までの課題を頂くことになりました。

本格的にトレーニングを始めて感じるようになったことは、
のりsanへの依存といいますか、ストーカがひどくなってきているんじゃないかということです。

それを先生に伝えると
オーナーさんの考え方によりますが、室内でのストーカー行為はキャバには多くみられることですし、飼い主さんといると楽しい、いいことがあるという風に思っていると思うので心配しなくていいと思いますよ
とのこと。

ただ、ぽこは外で私が離れていくと、けたたましい声で鳴くのです。
例えば、
旦那っちと3人で散歩している時、私の姿が見えなくなったり、
旦那っちとぽこが散歩している傍をのりsanが自転車で通り過ぎると
ひゃいんひゃいんひゃいーーーーーん

という感じ。
これは非常にマズイらしいです。

【依存軽減対策】

ハウストレーニングのやり直し

なぜハウストレーニングなの?って私は最初思っていたのですが、
一人の空間でも大丈夫になると(慣れると)飼い主さんが傍を離れても平気になり過度の依存が軽減されてくると言うことです。

今の我が家は、クレートに扉をつけていません。それもあって、「ハウス」と言うと渋々クレートに入りますが、とりあえず入ってすぐ出てきてしまいます。

これをどうするかと言いますと

・クレートに扉をつける
・ご飯をクレートの中で食べさせ、終わったら出す
クレートの中にいるとハッピーなことがあると覚えさせる為
今は「ハウス」させてから外でご飯という順番になっているので、
ぽこは
「ハウス」の後にいいことが待っている→早く出たい

ということで、すぐにでてきちゃうみたいです。


慣れてきて「ハウス」で中にきちんと入るようになったら、
今度は「OK」と言って外へと誘導したり、出てきた瞬間に「OK」と言うようにすると、だんだん「OK」の合図がでたら外にでてもいいと覚えていくので「待て」と言わなくてもいいようになるらしいです。


抱っこに要注意

先生と椅子に座って話をしている最中にぽこが隙間からスルっと膝に飛び乗ってきました。
普段、食事中以外それを許してきたのですが、

先生曰く

自由に膝に乗れると言う今の状況はぽこ君に主導権が渡ってるのは、あまり良くないので、勝手に乗ったら降ろすようにしましょう

とのこと。

ただし、「抱っこ」が悪いと言う訳ではありません。
先生のパートナーはボーダーコリーなんですが、先生も抱っこしているそうです。
「大きいけど抱っこしてるんです、ウフフフフフ」
って笑ってはりました。

しつけ全般において言えることなんでしょうが、各ご家庭での考え方やルールがあると思うので
「こうじゃなきゃダメだ」
ってことではなく、家族で決めた「いいこと」「悪いこと」の区別をハッキリと、そして、一貫してワンコに伝えていくことが大事なんだろうなあって最近つくづく感じます。

ぽこの場合はいつでも人にベッタリくっついていることが今は当たり前になってしまっているので、それもあって、抱っこはこちらが許さない限りしないという方向でいくことにしました。

いつもの調子でヒョイっと膝に乗ろうとして拒否されるので、ぽこは最初の方は不思議そうにこちらを見て、そして諦めずに何度もトライしていましたが、何かが変わったことに気づいたらしく、ジトーーーーーとした目でこちらを見て待っています。

ちょうど買い物へ行くと、激安399円のベットが売っていたので購入し、ソファーの足元にそれを置いて、ぽこにはその中でくつろいでもらうことにしました。


じぇんじぇん、くつろぎませーん犬(怒)
画像 324.jpg








ニックネーム のりsan at 17:44| Comment(11) | TrackBack(0) | かわいいじぇんとるワンへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

夜のお散歩グッズ

お久しぶりです。
急に寒くなってきて、カラダも頭もしばし冬眠しておりました。
理由もなく思考回路がストップする時ってないですか?
私だけでしょうか。

冬眠したくなるほど、本格的に冬らしくなってきた今日この頃。
夕方のお散歩は、なるべく明るいうちに出発したいのですが、
時々真っ暗になってしまう時も。

ぴかぴかグッズを探していた時
のりsanの妹がスヌーピータウンの割引券あるから、首輪とか服売ってたから、ぽこになんかこうたろか?と言う事で、一緒にショップへ行きました。
最初はダウンの洋服がいいなあと思ってみていたのですが、パッと目に入ってきたのがコチラの商品

画像 318.jpg

小さくて見えにくいですが、電源を入れるとピカピカ光るグッズです。
骨のプレートは名前と連絡先が記入できるネームプレートになっていますが、小さくてデカ字ののりsanには無理そうです。

光っているところをお見せしたかったのですが、
写真を撮るとフラッシュでとんじゃうみたいで全く様子が分からなくなってしまいました。

画像 319.jpg

あんまりひつこく撮るので最後には嫌な顔をされちゃいました

もーえーやろ!!
画像 320.jpg





ニックネーム のりsan at 19:41| Comment(7) | TrackBack(0) | かわいいわんこ生活お役立ち品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

ありがとうのキモチ

ぽこのお留守番対策にとても役立っているペットカウンセリング☆rescue 9 さんから届いたメールに素敵なメッセージが!

決して宣伝とかじゃないんですが、
このメッセージを読んで自分が大事なことを今まで忘れていたなあと
気づかせてもらいました。

もしよろしければ続きを読んでみてください。


のりsan一家は幸せです

家族です.JPG

続きを読む
ニックネーム のりsan at 17:58| Comment(10) | TrackBack(0) | かわいいのり’sLIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

我が家はしつけ真っ最中

前回のしつけレッスンから1週間と4日が経ちました。
(前回のレッスンの様子はコチラ
今取り組んでいることは、

【チャイムの音に反応する】

→旦那っちにも協力してもらい帰宅時には必ずチャイムを押してもらうようにしています。
とにかく、チャイムが鳴ると大興奮のぽこをカミカミ系のおやつでサークルへと誘導し噛んで静かに待たせます。
最初は、なっかなかサークルに入ろうとしませんでしたが、少しずつ改善の方向へ。
以前はチャイムが鳴ると、「ワイイーーーン」と鳴きながら玄関まで走っていましたが、今は一鳴きしますが、渋々サークルに入るように。


【散歩中ワンコに会うと(遊んでもらえないと)鳴く】

→ワンコを発見したら、おやつでコチラに気を惹くようしています。
今のところはどっちも気になっているみたいだけれど、最後は食欲には勝てないようでおやつに注目です。
とりあえず鳴くことはなくなりました。


【イレギュラーな留守番時に鳴く】

→一旦やめていたレメディーを再開して、プラスそうゆう時にはカミカミ系のおやつを与えてみることに。
「どこ行くの?」って顔をして鳴きそうになりますが、おやつに気をとられるようで以前よりマシになってきました。


【アウトの練習】

→一日数回に分けて引っ張りっこをしながら「アウト」の練習をしています。
最初は動きを止め離した時に「アウト」と声をかけていましたが、だんだん「アウト」で離すように。
でも、今はまだ、すぐにはピタっと離せないので引き続き練習です。

ガルガルガルルルル〜犬(足)
画像 314.jpg画像 315.jpg画像 316.jpg

このように、紐を見ると大興奮。動きが早くて画像もブレブレです。

画像 317.jpg

「アウト」と声を掛け動きをやめると、今のところは
????なんで止めちゃうのかな??離せってこと??
とぼんやりとしか分かってないみたいです。離しはするもののコチラは一切見ず紐しか見ていません。

今までは教えたいことを言ってできないとスグにこちらが諦めていましたが、できなくても諦めずに毎日コツコツ続けていくことが大事なんだなあと実感している今日この頃です。
ワンコの可能性は無限大なんですね。


ニックネーム のりsan at 18:27| Comment(11) | TrackBack(0) | かわいいじぇんとるワンへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

ドッグカフェへ行ってきたワン

今日はお散歩がてら紅葉も楽しめたらと思い芦屋川沿いを山へ向かって歩いてみました。見ごろは来週以降といった感じでした。

画像 304.jpg画像 306.jpg

秋の景色を楽しんだ後はカフェで休憩です。
本日お邪魔したのはラブリードッグ・ココさん
画像 313.jpg
1階がショップ、2階がカフェ+サロン、3階がホテルです

今日はたくさん運動したし、ぽこ用の食事もオーダーしました

画像 308.jpg
サツマイモのケーキ

茹でてつぶしたサツマイモをクッキー用の型抜きを使って作っているそうでおうちでも簡単にできるので試してみてくださいとのこと。
冷凍保存で作りおきもできるようなのでズボラなのりsanでもチャレンジできそうです。

イモ星人のぽこの反応は・・・・

画像 309.jpg画像 310.jpg画像 311.jpg

ガツガツ食べて完食でした

もーないワン?
画像 312.jpg
ニックネーム のりsan at 16:39| Comment(12) | TrackBack(1) | かわいい神戸近郊お出かけガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

2007年度の我が家のカレンダーの主役は?

注文していた2007年度のカレンダーが到着しました。

有名な365日カレンダーに登録はしたものの、結局登録者が揃わずカレンダー作成ならず顔(泣)

残念だなと思いながらネットをチラチラみているとオリジナルカレンダーを作れるとうお店を発見手(チョキ)

カレンダー、名刺、プリントTシャツ等もお願いできるようで、
我が家は壁掛けタイプのカレンダーにすることにしました。

いくつかの種類の中からカレンダーの型を選び、12ヶ月分の画像をメールで送ります。

こんな感じで出来上がりました
指定すると記念日にはマークを入れてくれます(見えにくいですが一番右の画像)
画像 301.jpg画像 302.jpg画像 303.jpg
【注文先】おまかれ屋さん

途中で仕上がりの感じをチェックさせてもらえるのですが、
出来上がりを見て1つ失敗したと思うことは、外などの光の多いところで撮った画像の方が室内で撮ったものよりも仕上がりがキレイだったということです。

何にしても明るいところで撮ったものを使うに限りますね。






ニックネーム のりsan at 18:56| Comment(7) | TrackBack(0) | かわいいわんこ生活お役立ち品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

抜け毛にはコレ!?

ワンコとの暮らしは抜け毛がつきものですよね。
今まで我が家は毎晩のブラッシングにスリッカーブラシを使用していました。

やり方が悪いせいもあるかと思いますが、部屋に落ちている抜け毛のわりには取れずでしてなにかいいグッズはないかとネット検索していたら良さそうなものを発見し早速購入ぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)ファ〜ミネ〜タ〜ぴかぴか(新しい)(ドラえもん風に・・・・)

画像 300.jpg

少しお高めでしたが、いろんなところで目にする商品でしたので奮発しました。
その甲斐あってか抜け毛がよくとれます。
あまりの抜け具合に夢中でブラッシングしてしまいそうになりますが、
取り扱い説明書に
あまりによく毛が抜けるために、飼い主のほうが夢中になって「抜きすぎ」てしまいやすい傾向にあります(私じゃーん顔(汗)
とあり
週1回ぐらいの使用をおススメします
とのことです。

毎日のブラッシングでキレイなお部屋とワンコの健康を手にいれましょうパンチ



ニックネーム のりsan at 17:56| Comment(8) | TrackBack(0) | かわいいわんこ生活お役立ち品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

11月 身体検査

今月で9ヶ月目に入ったぽこ
先月は手術もあって運動不足気味でしたので体重増えてるかなと思い計ってみると


5,7kg


と先月と変わらずでした。
(これまでの経過はコチラ


僕も焼肉食べたいワン
Image001.jpg
ニックネーム のりsan at 18:10| Comment(9) | TrackBack(0) | かわいい成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

カラーがとれた日

10月7日におタマ&おヘソをとったぽこ
(そのときの様子はコチラ

予定では2週間後に抜糸だったのですが、
結局3週間後に伸び、カラー取り外し許可がでたのは今日となりました。

理由は


のりsanが先生の言う通りにしなかったから!


先生からは見ていてあげられる時はとってもいいですよ!でも、傷口舐めさせないようにして下さいね。
と言われていたのです。

最初の一週間は片時もカラーは外さず過ごしていましたが、
二週間目からはお手入れや散歩など外した時に油断してしまったんですねえ顔(汗)カラーをつける前にゴミを捨てたりだとかいろいろしちゃっていたので、その隙にベロベロしてたんでしょう。

おタマの方は順調な回復っぷりをみせたのですが、
おヘソの方が全然よくならなくて、抜糸後もカラーをつけることになったのです。

なんと1ヶ月もカラーつけてました。
油断は大敵ですね(トホホ)

首周りになにもないって最高だワンカラーはずれた.jpg


ニックネーム のりsan at 18:59| Comment(9) | TrackBack(0) | かわいいぽこのカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

たまには公園でランチはいかが?

この3連休1日だけ遠出をした我が家
土曜日、しつけのレッスン後旦那っちがお仕事の為
妹と一緒にぽこのお散歩を兼ね天気もいいし公園でランチをすることに。

本当は手作り弁当持参が一番リーズナブルで健康的なのですが、近くの評判のよいパン屋でおいしいパンを調達することに。

画像 298.jpg
PanTimeさん
兵庫県芦屋市茶屋之町4-12-103
0797-38-3438
この通りにワンコ可のカフェカフェスペースRさんもあります


店の前の道は狭いのですが、こちらのパンをお目当てにぞくぞく車が到着車(セダン)車(RV)お店は超満員。

買い物は妹に任せ、ぽことお外で待機
画像 299.jpg
リードをふんで落ち着いて待つ練習をしております

芦屋のパン屋さんと聞くだけでお高いイメージがありますが、
価格は庶民的るんるん
昼時に行ったということもあるでしょうが、焼きたてのパンが次から次へとお店に並ぶそうで、妹は異常に長い時間お店に滞在していました。

この後は芦屋川傍の公園へ向かい、焼きたてのパンを食べながらのんびりランチを楽しみました。



ニックネーム のりsan at 17:51| Comment(8) | TrackBack(0) | かわいい神戸近郊お出かけガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

しつけの先生が来たワン〜第一回目の自宅レッスン〜

先日しばらくの間自宅レッスンを受けることが決まった
のりsanとぽこ君

今日が初めてのレッスン
第一回目ということでカウンセリングがメインでした。

【先生からの質問】
・誕生日
・家に連れてきた時期
・どこから連れてきたのか(ペットショップ、ブリーダーさん)
・今できること(お手、おすわり等)
・今現在困っていること

いろいろアドバイスを受け次回のレッスンまで実践して結果を報告することになりました。


【しつけ全般について】

おやつは5種類程用意をして、一番難しいことやして欲しいこと・完璧にできた時には1番好きなおやつを
3,4番目の順位にドライフードを持ってきて家でのトレーニングにはドライフードを、お外でのトレーニングにはお気に入りのおやつを使うことをすすめられました。
1日分の分量を計算しておいておけば体重管理もしやすくなるとのこと

ぽこのように食いしん坊のワンコで好物の順番が分かりにくい場合
例えば、
病院を怖がるワンコで院内では何も食べようとしない子だと、そこでも食べられるもの。
ワンコとの遊びに夢中になってしまう子だと、そうゆう場面でもこちらに注目できるもの。
というように、苦手なこと好きなことをしていても二者択一で必ず選ばれるものが好きなおやつという判断をしていくようです。

先生の経験では、市販のものよりも手作りのものを好むワンコが多いようです。
フードをふやかしてレバーを練りこんだものや、ゆでたササミなど人気だそうですよ。
ぽこは芋星人なので、じゃがいもやさつまいもをあげていたのですが、
ダメじゃないんですが、じゃがいもはアクが強いので量を注意した方がいいみたいです。
そういや、じゃがいものおやつってあまり見かけないですよね。



【チャイムに反応する】

現状→サークルに入れてご褒美を与えてから玄関へ。でも、ぽこは鳴いている

アドバイス→ご褒美をあげても鳴いているのならば、鳴いてもご褒美がもらえると認識している可能性が。
ご褒美はあげないか、もらって鳴かずにいられる好物のおやつやおもちゃを与えること。




【お散歩中ワンコを見ると(遊んでもらえないと)吠える】

現状→対処法なし

アドバイス→ワンコと会ったら理想は必ず(少なくても8〜9割)おやつをあげてこちらを注目させること。
慣れてこちらを見るようになって落ち着いて遊びに行けるようになれば○


今までのぽこの話を聞いた先生の話では
ワンコを見て吠えるのは、小さい時にワンコとの接触が少なくて、ワンコと遊びたいという欲求が強く要求吠えをしているんじゃないかなあということでした。

ぽこの場合はランでは吠えないのですが、その理由はリードの有無だそうです。リードで自由にならないというのと後ろに飼い主がいるのといないのではワンコにとっては全然違うんですって!

親や兄弟から早く離された子(母犬の面倒見のよさや、兄弟が先に巣立っていった場合も関係する場合が・・・)は4ヶ月〜5ヶ月の子犬が集まるパピークラスでワンコとの遊び方などを学ぶのが理想だそうです。
ほかの事は一緒にトレーニングしていけるけれど、その時期にワンコと遊んで学ぶことは人間から教えてあげられないそうです。

我が家のように時期を逃してしまってもトレーニングでいい方向へは持っていけるようですが、しまったなあと思うのりsan


【イレギュラーな留守番時に鳴く】

平日パートに出掛ける時は今日も行くのねってぐらい軽く静かに見送ってくれるのですが、ゴミ出しや買い物へ出掛ける時に鳴くことがあります。

現状→おもちゃやおやつを与えて出掛ける

アドバイス→これも【チャイムに反応する】時と同じように、出掛ける様子を見ても動じないぐらい好きなものをあげて鳴かせないようにすることが大事だそうです。
なんならそれが欲しいから早く出て行ってちょ〜だいってぐらい夢中になれるものを探してくださいとのこと。


サイドバーにリンク貼っているのですがペットカウンセリング☆rescue 9 で購入したレメディーを一旦止めていたのですが、使用続けてみてはどうですかとおっしゃっていました。

我が家での使用の様子はコチラ




【課題】

ひっぱりっこ遊びでアウト(=はなして)ができるように

前回の神戸市主催のしつけ教室でも教えてもらったのですが、これを2週間でマスターできるようになるというのが課題です。

遊びの途中で、おもちゃをおへそや膝の辺りで固定すると、最初は一瞬ですが、はなすので、その時に「アウト」とかおうちで決めた合図を出すようにして練習していくのです。

ぽこの場合はひっぱりっこ遊びが相当好きみたいなので、遊びで十分ご褒美になるので、おやつはナシで、できたらまた遊ぶという方法で試してみて下さいとのことでした。


なんだか不安になってきましたが、今日からさっそく実践なのです。
こっちが緊張して練習しても楽しくないだろうから、仕上がりを気にしつつも楽しくやってみようと思います。

今日は長々書いてしまってすみません。(しかも画像なし顔(汗)
のりsanは書くことによって頭に入っていく感じですが、読んで下さっているみなさまには分かりづらいかもしれませんね。
????って思うところがあれば教えて下さい。



ニックネーム のりsan at 19:07| Comment(11) | TrackBack(1) | かわいいじぇんとるワンへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

淡路島に上陸だワン

今日から3連休スタートですね。
あれこれ悩んだ末、我が家は淡路島までドライブへ行ってきました。


明石海峡大橋の通行料が2,300円(だと思う)とお高めですが、
淡路サービスエリアは広くて景色も素晴らしく、その上、兵庫県立淡路島公園と直結している為、一日のんびり過ごすことができるスポットです。
淡路サービスエリア.jpg明石海峡大橋.jpg

一度ここで休憩して、目的地の国営明石海峡公園へ向かいました。

海.jpg画像 296.jpg画像 297.jpg


入園料が大人400円、ワンコも入園OKなんです。
タイミングが悪く、お花の植え替えの時期だったようで色とりどりのお花をたくさん見ることはできませんでしたが、海からの風が心地よく、のんびりお散歩できました。

お花1.jpgお花2.jpg

連休初日にもかかわらず、とてもすいていたので、あっちへフラフラ、こっちへフラフラお散歩です。

画像 292.jpg画像 293.jpg

園内には人口の池や小川が流れているのですが、
お水が苦手なぽこは逃げ腰全開

お水は嫌な〜の〜。そっちには行きたくないワン
画像 290.jpg画像 291.jpg

さすがのぽこも、これだけ歩くと疲れたようで、
ウトウト眠い(睡眠)

ぽかぽかしてて、気持ちいいワーン
画像 294.jpg





ニックネーム のりsan at 18:34| Comment(7) | TrackBack(0) | かわいいぽこのお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

☆おかわり☆

ぽこが我が家にきて7ヶ月目に入りました。

最初の2ヶ月はおトイレトレーニングに大奮闘
お盆は初めての旅行で体調不良
その後食べ渋りが続き、落ち着いたところで、おタマとおへその手術と
あっと言う間に月日は経ち、覚えたコマンドは

オスワリ・お手・伏せ・待て

の4つです。
お外へ行ったりするとできる確率が落ちていくので、この4つも完璧とは言えません。

芸をするワンコになって欲しいとまでは思いませんが、いろいろなことを教ていくこともコミュニケーションの1つになるかなあなんて思い、今週は
「おかわり」に挑戦しました。


のりsan流教え方は

「おかわり」と言って右足を軽く持ち上げてご褒美をあげます。
朝晩のご飯前と夕方の3回に分けて繰り返し4日間練習しました。

最初は分からず、「お手」をしていたのですが、3日目にもなると、なんとなく右足を上げるそぶりが見られるようになり、2回ぐらいは「おかわり」を自らするように。

ぽこ自身で「おかわり」ができた時はご褒美は2倍になります。

4日目の今日、夕方練習をしてみたところ、ほぼできるようになっていました犬(足)「お手」と混ぜて声をかけても大丈夫でした。

画像.jpg


「???。なんで、まだカラーがついてるの??」
って思った方もいらっしゃるかと思いますが、来週カラーがとれるので、後日理由をお伝えしようと思います。







ニックネーム のりsan at 18:24| Comment(5) | TrackBack(0) | かわいいじぇんとるワンへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする