2006年09月04日

いい湯だワン☆なわけないワン

ぽこはシャンプー嫌いです

昨日ご紹介しましたが、お風呂に置き去りにされたことが
トラウマになってしまっているのか、お水が怖いのかは分かりません。

なので、おうちでシャンプーはちょっと大変あせあせ(飛び散る汗)

毎晩慣れた手つきでブラッシング&耳掃除をしている旦那っちが

ぽこのシャンプーより家のトイレ&風呂掃除の方がいい

というほど。

毎回お風呂場ではスペシャルなおやつを与えて気を紛らわせようとしているのですが、効果なしバッド(下向き矢印)
バスタブに二人で入るので、私は汗と水でずぶ濡れです。

ぽこ〜ハートたち(複数ハート)と優しく声をかけても、ご覧のとおり絶対目を合わせてくれません

画像 165.jpg画像 164.jpg


いつも不細工ショット連発ののりsanでも、何枚か撮っているうちに一枚ぐらいは、かわいい感じの写真をゲットできるのですが、
今回ばかりは何回挑戦しても無理・無理・無理


画像 166.jpg

そんなことしてんと、はよしてくれワン犬(怒)
と言わんばかりの表情ばかりです(お〜こわっ顔(なに〜)

お水がかかるとすごく嫌がるので
シャワーは極力使わずに洗面器にお湯をため、ゆっくりかけ流していますが、
足に水がかかった時点でダメみたいです。

唯一慣れてきたのはドライヤー

最初は大きな音が怖いのか、
ちっとも大人しくしてくれませんでしたが、
最近首のマッサージをサービスさせて頂くようにしましたら、
ちょっぴりウトウト
まるで、湯上りワンおやじいい気分(温泉)と言った感じでしょうか。
ドライヤーが楽にできるようになりました。

全てのコースが終了すると、妙に私に身体をこすりつけてきました。
これってどうゆうサインなんでしょう?

犬(泣)もう、嫌だったのよ ってこと?
犬(笑)我慢したから遊んでよ ってこと?

う〜ん、君の気持ちが分からないexclamation&question

シャンプーさえ終わればご機嫌のぽこ
最後はサービスショットを提供してくれました。

グラビア風にポージングしてみたけど、どう?
ターザンの表紙飾れるかなあ?

画像 168.jpg

ニックネーム のりsan at 19:03| Comment(10) | TrackBack(0) | かわいいお手入れ道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
のりsanの奮闘ぶりが良く分かりました。
ぽこ君はお水嫌いなんですね〜!
ミクも若干その傾向があるので、雨の日の散歩は一苦労ですよ!
シャンプーは、家でしていないので、好きか嫌いかは分かりませんが、万が一嫌いに成ったら困るので、最初からサロン任せにしました。
一度、サロンに連れて行くってのはどうでしょう?
ぽこ君の様子も聞けるし洗い方も教えてくれるかも。
最後の写真のぽこ君、とても可愛いよー!
その前の写真の不機嫌なぽこ君も好きだなー!
Posted by MIRU at 2006年09月04日 21:35
ああぁぁぁ…ぽこ君、水、だめなんですか…。
それは辛いだろうなぁ…。
家のパル助は、比較的、嫌いではないようなのです。もしよろしければ、家のブログでも見てやってください。http://palwithus0218.blog70.fc2.com/?date=200608#36
ぽこ君と同じアングルで恐れおののくパル吉の勇姿が見られます(笑
Posted by tamaken@パル父 at 2006年09月04日 21:45
こんばんゎ〜
僕もこれからマルクルのシャンプー対決です!!
でも最近は比較的おとなしくなってきましたよ☆
難易度の肛門線がんばります^^
Posted by muro at 2006年09月04日 22:22
こんばんは☆
ぽこ君大暴れしてるのね・・(笑)
フランも大暴れwドライヤーなんてもってのほかなのだ・・(泣)

もしや・・もしかしてなんだけど、バスタブが怖いとかってのは違うかな?っと思ったじょ。
フランはね暴れるんだけど、体を洗う所で洗っているのだ(^^;)できるだけ目線を合わせて・・声かけて・・・っと。。

あとね水にならす為に、ベランダで霧吹き攻撃して遊んで克服させてる真っ最中でこざります。フランは迷惑そうだけどね・・(笑)

ぽこ君^^
ターザンの表紙になれるじょ♪
いい表情だわ^^

Posted by れい at 2006年09月05日 00:20
こんにちは。
アリャ・・ぽこちゃんもお風呂嫌いなんや!!
りのもキライです。
ぽこちゃんの顔が憂鬱って出てます!

シャンプーしてると本当に汗だくになりますね。どっちがお風呂に入ったほうがいい状況か・・(笑)

でもバスタブの中に入ってるなんて凄い!!
りのは洗い場でシャンプーしてます。
で、シャワーのヘッドを体にペッタリ付けて作業してます。←コレをするとジャーっという音が無いので。
でもブルブル震えて尻尾が内側に入ってますが(笑)
でもドライヤーで復活します。
キャバってドライヤーへっちゃらなのかな?
変わってますよねぇ〜?!不思議。。。
Posted by りのママ at 2006年09月05日 08:11
♪MIRUさんへ♪

昨日は2つもコメントありがとうございました。

うちは自宅とサロン交代でシャンプーしているのですが、サロンでは
「おとなしくしてるから、このコは早く終わるわあ」
なんて言われています。
お利口さんではなく恐怖で固まっているんだろうなあと思っていると、散歩でサロンの前を通ると、中に入ろうとするので、サロンは好きみたいなんです。
今度行くときコツを聞いてみよ〜っと☆



♪tamaken@パル父 さんへ♪

見た、見た、見たよん♪
うぷぷぷぷっパル君もなかなかのもんですね。
ぽこは、とにかく怖がりなんですよ。
そのうち慣れてくることを期待しています。いくらシャンプー嫌いとは言え、やらないわけにもいかないので、おやつで、ごまかしごまかしやっていきます(泣)

ちょっとマニアかもしれませんが、水で濡れて毛がぺチャンとなっている時、かわいいくないですか??



♪muroさんへ♪

肛門絞りあれは難易度高いですよね。
うちでもやりますが出ませんので、
病院とサロンでお任せしていますが、あんまりでないみたいなんですよねえ。

マルクル君みたいに、もうちょっとおとなしくしててくれないかなああ・・・。



♪れいさんへ♪

いつもは洗い場で洗ってたんだけど、洗い場の方がよかったのかもねえ。
怖い顔で洗ったらますます嫌いになると思って笑顔を心がけているけど、多分シャンプーに必死ってとこがあるから、
半笑いみたいな変な顔になってるわ。

霧吹き攻撃は、水克服ではなくて
夏に暑いだろうと思ってやってみたの。
涼しくなるだろうから喜ぶと思ったら
うちも迷惑顔。
ぽこの前で無意味に自分にかけて気持ちよさ下な顔をぽこに見せても全然うらやましいとは思ってくれなかった。
私一人これまたビチョビチョ(泣)

なんとかして、水克服してもらわねば・・・
困ったところもきょうだいは似るのかね・・・。



♪りのママさんへ♪

りのちゃんもドライヤーで復活ですかっ!!お互いお水が嫌いなんですかねえ・・・。
温泉に気持ちよさそうに入っているワンコもいるというのにトホホ。
意外と入浴させたら水好きになってくれますかね?

このままだと、冬場は風邪引くなあと思っています。
お互い気をつけましょうね。

Posted by のりsanのお返事 at 2006年09月05日 08:45
ぽこちゃんお風呂苦手なんですね。うちは洗い場で洗うんですが、隅っこににげて助けて〜ってガリガリやるときもありますよ^^bでも濡れると諦めているようですが。ドライヤーも最初は口を大きく開けてア〜ってやってたかも・・。
最後の写真凄いセクシー系ですね。サラサラの耳毛が素敵☆
Posted by たま at 2006年09月05日 10:42
ぽこ君もシャンプー苦手なんですね。
わかりますー!
うちもキライみたいです。いつもまりもパパのお仕事ですが、
一度私が一人で洗ってみた時は本当大変でした・・・
もっと大きくなったらムリだろうなーとすでに弱気モードな私(*´Д`*)
ドライヤーも10年モノなのでうるさいからか嫌がるし(笑)
そろそろ変え時かな!
Posted by バンビ at 2006年09月05日 11:29
メリはお湯だったらいいけど水だと暴れます。
あとあがってきてからは気が狂ったように走り回ります。
Posted by やまさん at 2006年09月05日 15:30
♪たまさんへ♪

いつも洗い場でやっていたのですが、
今回はバスタブ試してみたんです。
場所というよりシャンプー自体嫌みたい。

シャンプー後はさすがにサロンには負けますがサラサラです。
きれいな時に1枚と思い撮ってみました。



♪バンビさんへ♪

大きくなったら諦めておとなしくしてくれたらいいですが、相変わらずだと、身体も大きくなる分余計に大変ですよね。
後は自分が慣れるしかないと思い、毎回がんばってます。

うちも、ドライヤー古いから乾かすのも時間かかるんです。最新のものは静かで早く乾きそうですよね。



♪やまさんへ♪

メリちゃん海・川は平気でも、シャンプーのお水は嫌なんですね、不思議☆
乙女心は本当に分かりづらいわ
Posted by のりsanのお返事 at 2006年09月05日 17:35
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/443721
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック