2006年12月01日

第2回しつけレッスン〜goodとok〜

前回の記事で依存のことを書きましたが、
今日は次回までの課題のことについてお話いたします。

これは、のりsanは理解するのに時間がかかってしまって
うまく文章にできるか不安ですが、ボチボチがんばります。

【次回までの課題】

GOODとOKのコマンドを覚えてもらう

GOOD

褒める時に使うのではなく、伝えた指示に対して正しい行為ができた時に、単純に「それは正解ですよ」と伝える言葉だそうです。
ちょっと「いい子」との区別が難しいなあと個人的には思っているのですが・・・

現在できる行動(おすわり、伏せなど)で練習してしまうと、GOOD=今していることを褒めてもらっていると認識してしまい、今できていることの強化になるだけなので、最初は、歩いている時、普通に立っている時などいろいろな状況でGOODと言いながらご褒美をあげて、特定の行為を褒めてもらっていると連想させないことが大事だそうです。


OK

前回のハウストレーニングの時に少し書きましたが、
ぽこは「おすわりや伏せ」はできますが、勝手にやめてしまいます。
今は「待て」でその状況をキープさせていますが、OKをマスターすると、だんだんOKがでるまで、その行動をやめなくなっていき「待て」を連呼しなくてもよくなるそうです。
OK=解放の意味だそうです。

トレーニングのすすめ方は、
例えば「おすわり」の指示を出して、おやつなどで誘導し「おすわり」をやめた瞬間にOKと声をかけて、OKと同時に「おすわり」をやめさせていくように。


今回の課題は、ちょっと難しいなと感じています。
でも、できるようになれば、生活の中でいろいろ役立つ指示だなあと思っています。


あと1つ、先生とお話したのは引っ張り癖についてです。散歩に出るとグイグイ引っ張るぽこ。
イージーウォークというハーネスを購入して、しばらく使っていたのですが、どうも、すれていたらしく脇の下にカサブタが・・・・
これはいけないと思い、使用をやめていたらですねえ、なんと、ただ単にのりsanのフィッティングミスだと言うことが判明顔(汗)さすがの先生もこれには苦笑いでした。

しっかりしろよ、のりsan。頼むよ〜
画像 322.jpg

散歩前リードに食いつき、付けるのに苦労していた我が家でしたが、
食いついた瞬間、低めの声で「あっ」と言い、離したらご褒美をあげるというのを繰り返していくと、だんだん噛まなくなっていきますよ。

この日、先生がやると2,3回でやめました。
でも、私がやると・・・・・・・・・・・

これが、悲しい我が家の現実なんです。






ニックネーム のりsan at 23:14| Comment(9) | TrackBack(0) | かわいいじぇんとるワンへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんちは。
確かに先生がやると上手くいくのに
いざ自分がやると・・・ってありますよね。
でもワンコの躾はひたすら根気と忍耐だと思うので 頑張りましょうね。
Posted by コジロウパパ at 2006年12月02日 14:59
こんばんは。ぽこ君も本当は、先生と同じように
出来るのだけどママやパパだとついつい
甘えちゃっているのですょ。
のりsanさんが参っちゃったら大変だから
余り気負いすぎずに肩の力も抜きつつ
ぼちぼち頑張って行って下さいね。
Posted by kaoru at 2006年12月02日 19:58
のりsan、しつけいろいろ進んでますね!
goodとokって、違うんですか・・・(^^;)
ぽこ君ものりsanも、気長にトレーニング頑張ってくださいね!って、私は全然やれないダメ親ですが・・・
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ
Posted by aki at 2006年12月02日 20:15
引っ張り癖には我が家も困ってます
自分が疲れている時や、手荒れがすれて血がにじんだ時夕暮れだと特にめげそうになっちゃう。
引っ張ったら方向転換で少し改善されてる気はするんですが、散歩はじめはのりのりで引っ張ってくれます。毎回忘れちゃうのよね。
のりSanと一緒に頑張ってるつもりで自分にガンバレしてます。
Posted by もこ at 2006年12月02日 22:59
うちも、GoodとOKってちゃんとくべつついてるかなぁ。
全部、よし、の一言だから褒めてるか区別付いてないかもです。
とても良い勉強になりました!!
何か区別つけるように考えようかと思います。

がんばれ、のりsan、ぽこ君!!
また勉強になるレポート続けてくださいね。
Posted by ナオユキ at 2006年12月03日 21:20
ぽこちゃんだんだん賢そうになってきたね♪なんだかりりしいわ^^
うちも待て、伏せ、よしはできるのですが、私だとチラッとやってすぐにやめてしますんですよね。

ところで予定日は過ぎちゃいました。1日だったんですが、また生まれたら報告したいんですがもう少しかかりそうです^^
Posted by たま at 2006年12月04日 09:57
こんにちは。
GOODとOKって違うのですね?
ウチは全部GOODかも・・・(´・ω・`)
それにしても、ぽこ君の顔が何だか日に日に凛々しくなってきている気がします。
これからもぽこ君の成長ぶりが楽しみです。

Posted by 琉ママ at 2006年12月05日 09:39
こんにちは〜
ふぅ〜ん、GoodとOKは
使い分けるべきなんですね〜。
初めて知りました!
勉強になります。
Posted by まりこ at 2006年12月05日 21:10
♪コジロウパパさんへ♪

こんばんは

レッスン中先生を見ていると、合図を出すタイミングがやっぱり微妙に私とは違うんですよね。
甘えもあるんでしょうが、メリハリのある合図に、ぽこもキビキビ動いているような気がします。
躾は奥が深いです。



♪kaoruさんへ♪

そうですね、 kaoruさんのおっしゃるとおり「ぼちぼち」が一番ですね。
先生のように即効性はないけれど、その分日々のコツコツ努力で補っていきます。



♪akiさんへ♪

この2つの合図の違いって難しいですよね。何回も聞きなおしました。
今までは「躾」ってなんとなく曖昧なイメージだったけど、我が家にあったものをうまく取り入れ、ハッピー・ワンコ・ライフが送れたらいいなあと思っています。



♪もこさんへ♪

先生に「このハーネス使ってます」って見せたら、「結構おススメできます」っておっしゃってました。
うちも本当にひどくて、これをしていないと、引っ張っては止まる、Uターンの繰り返しで全然散歩が進まなくて困ってます。



♪ナオユキさんへ♪

我が家も同じく全て「よし」の合図だったので、最初話を聞いた時はチンプンカンプンでした。
幸い(?)今まではあまり躾に熱心でなかったので、いろんなことを1から吸収できる状態だったのでよかったなあと思っています。



♪たまさんへ♪

我が家もやるにはやるけど、いかにも「やったから早く○○が欲しい、よか、〜して欲しい」って感じでチラっとしかしませんねえ。

予定日が過ぎたということでしたが、
もしかしたら、赤ちゃんともう出会っているかもしれませんね。
また落ち着いたらコメントくださいね。



♪琉ママさんへ♪

この2つの言葉って同じような意味だと思っていたんですが、先生は使い分けをしてらっしゃるようです。

相変わらず小さいままのぽこですが、
日々、目に見えないところで成長しているんですかね。「凛々しくなってきた」とおしゃって頂けてうれしいです。



♪まりこさんへ♪

今回は使い分けがちょっと難しい言葉でした。私もはじめて知りました。
うまく、ぽこに伝えられるか心配です。


Posted by のりsanのお返事 at 2006年12月06日 17:38
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/601171
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック